A D M I N
topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦ってのは - 2014.07.09 Wed

7月ももう10日…
めまぐるしく日々がすぎてしまって
ここもなかなか更新ができないですが
書きたいこともあるようでないようで…

まさかの事態もあったりして
母がまた階段を今度は踏み外して
大腿骨の太もものところを骨折未遂をして
昨日、全身麻酔でボルトをいれる手術をしました
さすがに、今回は旦那も行ってくれてお見舞い。
次々に起きてくる問題にうんざり…
最悪の事態は、寝たきりになった場合、施設に
入れなければならないと覚悟はしつつも当の本人も
父も退院後のベッドやヘルパーなどの認識もなくて
それ以降の看護の状況を考えるだけで、背筋が
寒くなるわけです。
いくら夫婦だと言っても、お互いに負担が大きいなら
違う道もあるだろうと考えそうなのに、依存症なのか
それを説得させるには相当骨が折れそうでもう
考えてるだけで血糖値があがりそうです。(´;ω;`)

そんな我が家は、今日で結婚20年
某コメディアンではないけど「あれから20年」
ほんと、こうも変わるのかと悲しくもなる。
全然期待も何もしてなかったけど、ここまで全く
なにもないと夫婦なんて、ほんとつまらない
旦那の誕生日でもあるので、私なりにあれこれ
走り回って、用意してお祝いしたけど、その後
二人でゆっくり話すわけでもなく、やつはもう寝てます

20年前は、もうこの人なしでは生きていけないと
思うほど、あえない時間がもどかしいくらいだったのに
お互い、そんな感情もなんも消えてしまいました。
まぁ、もう初老の世代に足を踏み入れた旦那と
これから、まだ時間がある私とのギャップなのかな。
とは言っても、いよいよ持って、親の介護のことも
考えなければならない年代に入ったのも落ち込んでみたり
なんかずっとモヤモヤしていることもあって
それはでも、思い込みだと信じて封印はしてるけど
今日になって、その違和感に惑わされそうです。
疑惑が違和感になったら次は確信かもね…
察しがつく方はそんな感じのことです。(^_^;)

夫婦長続きのポイントは
妥協・惰性・期待しない・目をつぶる

かもしれません。本当に仲良しさんは別として。

そういう点でいうと、一生一人に縛られてる必要も
ないのになと思ってもいますが。
玉置さんの行動は毎回驚きますが、それもまた
自分の幸せを追い求めて突き詰めた結果論で
きっとどの場所でも、安らぎも悲しみもあって
全力で夫婦をしてたんだろうなって思う。
ほんと、すごいパワーだと思う
私などは、たった一人の相手さえもしっかり全力で
向き合うことにも臆病なのに…自分に正直になるって
物凄い勇気だと思う。

私の足りないところは
「人を信じ続ける強い心」

いつかは、持ちたいな…

「ロマン」


二人の大事な思い出の歌は安玉以外にも
たくさんあるけど、やはりこの歌が原点なので。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mukasini.blog130.fc2.com/tb.php/329-733bf17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミステリアスな? «  | BLOG TOP |  » 太陽

カテゴリ

山下達郎 (23)
好きな歌 (29)
未分類 (68)
安全地帯 (167)
玉置浩二 (116)

最新記事

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

moonsky

Author:moonsky
FC2ブログへようこそ!

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。